山行隊(やまいきたいっ!)

yamaikitai.exblog.jp

毎日が山への想いで一杯! のんびり自然を愛でましょう(⌒ー⌒)ノ~~~

カテゴリ:登山( 251 )

【 日 付 】 2019年01月03日(日)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 鈴鹿山系 高野山(標高684m)
【 メンバー】 隊長:びわじぃ  隊員:よっしー、きみ、かめ   計4名
【 天 候 】 曇り後雪時々雨
【 ル ー ト 】 永源寺...高野山...永源寺
【 行 程 】 歩行距離:5.2km 高低差:440m 歩行時間:3時間42分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 新年あけましておめでとうございますm(__)m 今年も山行隊を宜しくお願い致します<m(__)m>
さてさて本年最初の山行となったのは地元は東近江の前衛峰高野山へスノートレッキングに出かけました!(^^)!
スノーシューは要らないだろうとの甘い予想は覆され積雪の多さにビックラポンの隊員達(@_@) ノーアイゼン、ノースノーシューにて行けるところまで行ってみようとのことでとりあえず東光寺山へ向けていざ出発!(^^)!
新年早々の寒波にも負けず尾根をグイグイ登る一行に乞うご期待(^_-)-☆
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_18373856.jpg
雪混じりの天候の中、2時間かけて辿り着いた高野山山頂684.8m(*^^)v


△ 冬の鈴鹿 高野山(たかのやま) △の続きはこちらから…
by yamaikitai | 2019-01-03 18:49 | 登山 | Comments(0)
【 日 付 】 2018年12月29日(土)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 滋賀県 金勝アルプス(最高峰:龍王山標高605m)
【 メンバー】 個人山行
【 天 候 】 晴れ時々曇り
【 ル ー ト 】 一丈野駐車場...滝分岐...落ヶ滝...天狗岩...耳岩...オランダえん堤...一丈野駐車場
【 行 程 】 歩行距離:6.8km 高低差:358m 歩行時間:3時間36分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は緑豊かなまちの南部にそびえる金勝山(阿星山・龍王山・鶏冠山)などをはじめとした近江湖南アルプス(通称金勝アルプス)。
今回は数あるハイキングコースの中でも展望抜群のルートを辿ります。耳岩や天狗岩など自然にできた珍しい形の岩や、そこからみる眺望は壮大。
寒波の中、風が身にしみる尾根では展望も抜群で、我が家の「うちわ」も参加してワンダフルな山行となりました(^_-)-☆
そんなこんなの山旅をご堪能下さい♬
f0348933_20063381.jpg
金勝アルプスの人気スポット、天狗岩!(^^)!


△ 大展望 金勝アルプス △の続きはこちらから…
by yamaikitai | 2018-12-29 20:19 | 登山 | Comments(0)
【 日 付 】 2018年12月23日(日)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 鈴鹿山系 油日岳(標高693m)、忍者岳(標高728m)、三国岳(標高715m)、那須ヶ原山(標高800m)
【 メンバー】 個人山行
【 天 候 】 曇り時々晴れ
【 ル ー ト 】 油日岳登山口(林道駐車地)...油日岳...忍者岳...三国岳...那須ヶ原山...櫟野ダム...油日岳登山口(林道駐車地)
【 行 程 】 歩行距離:12.3km 高低差:509m 歩行時間:5時間22分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は鈴鹿の南端にある油日岳から那須ヶ原山への縦走路を歩き周回する山歩きの旅へ出かけた(^.^) 先週は不覚にも体調不良のため参加できなかった油日岳や那須ヶ原山は滋賀県と三重県の県境に位置する鈴鹿山脈南部の山。油日岳は滋賀県甲賀市にある油日神社のご神体とされている山で、山頂には奥宮もある。山頂からの展望はないが直下にある小屋より甲賀の街並みが眼下に広がる。那須ヶ原山は本日山行の最高峰である。鈴鹿山系の縦走路の鎖場のあるアップダウンや痩せ尾根をもろともせず歩き、無事に駐車地へエスケープできた\(^o^)/ 
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_17494413.jpg
油日岳直下の小屋前から雲海が広がる伊賀・甲賀の風景(*^▽^*)


△ 初冬の油日岳~那須ヶ原 周回登山 △の続きはこちらから...
by yamaikitai | 2018-12-23 18:11 | 登山 | Comments(0)

△ 晩秋の御池岳 △

【 日 付 】 2018年12月2日(土)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 鈴鹿山系 御池岳(テーブルランド)
【 メンバー】 隊長:びわじぃ  隊員:よっしー、きみ、かめ   計4名
【 天 候 】 晴れ
【 ル ー ト 】 御池林道(伊勢尾登山口...P806...P838...P894…ヒルコバ下...お花池...西ボタンブチ…丸池…風池...天狗の鼻…ボタンブチ...ボタン岩…幸助の池…T字尾根下山口...P907…P889…御池林道(伊勢尾登山口)
【 行 程 】 歩行距離:11.2km 高低差:618m 歩行時間:6時間39分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は鈴鹿山系最高峰の御池岳へのバリエーションルートを歩く(^_-)-☆ 御池林道をひた走り、伊勢尾を登り、待望の御池岳テーブルランドへと辿り着く(*^^)v 天空の台地は晴れ渡り、気持ちよく山上ハイクを楽しんだ\(^o^)/ 下山にはT字尾根を下り駐車地へと降りつく約6時間半の山旅だった…(^.^) 
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_21380806.jpg
眼下に大絶景が広がる夕日のテラスにて(*^^)v


△ 晩秋の御池岳 △の続きはこちらから...
by yamaikitai | 2018-12-04 22:19 | 登山 | Comments(0)
【 日 付 】 2018年11月18日(日)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 滋賀県 己高山(こだかみやま)(標高923m)
【 メンバー】 隊長:かめ  隊員:よっし~、たかさん   計3名
【 天 候 】 晴れ
【 ル ー ト 】 己高庵下駐車場…登山口…六地蔵…牛止岩…鶏足寺跡…己高山山頂…南尾根・南西尾根分岐…鶏足寺(旧飯福寺)…己高庵下駐車場
【 行 程 】 歩行距離:10km 高低差:783m 歩行時間:5時間10分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は湖北に広がる展望とブナ林とともに山岳信仰の数々の遺構をみることができる標高923mの己高山(こだかみやま)。近江で最古といわれる六地蔵や、牛止めの岩、平安期に栄えた己高山7ヶ寺の総本坊の跡である鶏足寺跡では、今なお石塔では寺の面影を偲ばせている。また、廃寺の仏像は山麓の己高閣に安置されているとの事。秋の紅葉に誘われて観光客でごった返す山麓の鶏足寺ではびっくらぽん(@_@)
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_20434754.jpg
己高山より下山した鶏足寺参道周辺の紅葉の景色


△ 湖北の秋を訪ね己高山(こだかみやま)へ △の続きはこちらから…
by yamaikitai | 2018-11-21 21:33 | 登山 | Comments(0)

△ 秋の伊吹山 △

【 日 付 】 2018年11月11日(日)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 伊吹山地 伊吹山(標高1,377m)
【 メンバー】 隊長:かめ  隊員:えーやん、さかいのさん、ともくん、マドンナ、ゆきちゃん、きみ   計7名
【 天 候 】 晴れ
【 ル ー ト 】 伊吹登山口 ...1合目...3合目...5合目...6合目避難小屋...伊吹山 (往復)
【 行 程 】 歩行距離:12.8km 高低差:1144m 歩行時間:7時間21分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は滋賀県の最高峰(標高約1377m)の伊吹山。日本百名山や花の百名山に数えられる名峰でがっしりと構えた山容は男性的。山頂からは眼下に琵琶湖、比良、比叡の山々や白山をはじめ日本アルプス、伊勢湾まで一望の大パノラマが広がる。古くは『古事記』や『日本書記』にその名が記され、日本武尊(やまとたけるのみこと)の伝説にも登場する歴史的な山で、古来より著名な薬草や亜高山植物、野鳥、昆虫の宝庫としても有名な山であります。
山頂のお花畑は、国の天然記念物に指定されています。また、古来より伊吹山は、近畿、北陸、東海、北陸のすべての地域に交通の便が良く、軍事的においても都合の良かったため、戦国大名・京極氏が伊吹山中に山城を建てています。
霊峰として名高い伊吹山は、平安時代に修験道における日本七名山のひとつになり、多くの修行者が訪れました。
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_18563305.jpg
伊吹山三角点にて


△ 秋の伊吹山 △の続きはこちらから...
by yamaikitai | 2018-11-11 19:25 | 登山 | Comments(0)
【 日 付 】 2018年11月03日(土)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 鈴鹿山系 茨川
【 メンバー】 隊長:かめ  隊員:びわじぃ、たかさん、さかいのさん、ともくん、サンタさん、きょうみちゃん、ぶっち、ふみちゃん、きみ   計10名
【 天 候 】 晴れ時々曇り
【 ル ー ト 】 愛知川源流茶屋川、茨川周辺
【 行 程 】 歩行距離:1km 高低差:20m 歩行時間:4時間(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の始めて行うオフ会は鈴鹿のスペシャルポイントである茨川の茶屋川河畔でのんびり鍋を囲んで楽しいひと時を過ごした(^.^)
それなこんなのオフレポです(^^♪
f0348933_19113334.jpg
宴会も無事完了にてご満悦の面々。(15時30分)


△ 第1回山行隊オフ会 △の続きはこちらから...
by yamaikitai | 2018-11-03 19:28 | 登山 | Comments(0)
【 日 付 】 2018年10月28日(日)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 野坂山地 百里ヶ岳(標高 931m):ひゃくりがたけ
【 メンバー】 隊長:かめ  隊員:えーやん、びわじぃ、さかいのさん、よっし~、あおっち、ぶっち、きみ   計8名
【 天 候 】 晴れ時々曇り
【 ル ー ト 】 木地山 …シチクレ峠 …849m地点(分岐)… 百里ヶ岳 …木地山峠 …木地山
【 行 程 】 歩行距離:13.7km 高低差:647m 歩行時間:6時間44分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は滋賀と福井県境にある百里ヶ岳。雄大な山容と百里四方が見渡せることから名付けられた。
登山口の百里ヶ岳山麓にある木地山は木地師のふるさととして知られ、文徳天皇の第一皇子惟喬親王の直筆といわれる掛軸が同地区の八幡宮に残っている。そして帰りは木地山峠道を木地山まで渓谷の長ーいトラバースを下山して変化ある登山を締めくくった…(*^_^*)
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_18052792.jpg
高島トレイル最高峰の百里ヶ岳山頂にて(*^^)v


△ 高島トレイルの名峰 紅葉の百里ヶ岳 △の続きはこちらから…
by yamaikitai | 2018-11-01 18:32 | 登山 | Comments(0)
【 日 付 】 2018年10月13日(土)~14日(日)  ≪1泊2日≫
【 山 域 】 白山山系 三ノ峰(標高2128m)、別山(標高2399m)
【 メンバー】 隊長:かめ  隊員:たかさん、きみ   計3名
【 天 候 】 晴れ時々曇り
【 ル ー ト 】 1日目:杉峠登山口 ...杉峠 ...六本檜 ...三ノ峰避難小屋(1泊)
      2日目:三ノ峰避難小屋 ...三ノ峰 ...別山 ...御舎利山 ...チブリ尾根避難小屋 ...水場 ...猿壁登山口 ...市ノ瀬
【 行 程 】 1日目:歩行距離: 11.1km 高低差:1280m 歩行時間:6時間30分(休憩&昼食含む)
      2日目:歩行距離:12.5km 高低差:1559m 歩行時間:7時間8分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は霊峰白山の南部の稜線上にある福井県最高峰の三ノ峰と白山主峰やアルプスなどの展望が抜群の別山を巡り山の紅葉を満喫するプラン(^_-)-☆ 藪アリ、絶景あり、出会いありの山旅でした。
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_20383227.jpg
霊峰白山の主峰を望む別山山頂


△ 初秋の三ノ峰~別山周回登山 △の続きはこちらから...
by yamaikitai | 2018-10-15 22:34 | 登山 | Comments(0)
【 日 付 】 2018年7月15日(日)~16日(月)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 富士山 剣ガ峰(標高3,776m)
【 メンバー】 隊長:かめ  隊員:ゆきちゃん、ぶっち、きみ   計4名
【 天 候 】 晴れ
【 ル ー ト 】 1日目(0.5km):富士宮口五合目 ...六合目(1泊)
2日目(15.7km):六合目 ...小平地(小屋跡)...新七合目 ...元祖七合目 ...八合目 ...九合目 ...九合五勺 ...駒ヶ岳 ...3765m地点 ...剣ヶ峰 ...3765m地点 ...3693m地点 ...久須志神社 ...下山道標識 ...本八合目 ...八合目(下江戸屋分岐)...緊急避難所(石室)...2638m地点 ...獅子岩 ...下山道出口 ...六合目 ...泉ヶ滝 ...スバルライン五合目 ...堰堤 ...ベンチ ...御庭(御庭山荘跡)...奥庭(御庭)...奥庭荘(1泊)
3日目(6.4km):奥庭荘 ...屈曲点 ...三合目 ...棧敷山 ...二合目 ...一合目    
【 行 程 】 歩行距離: 22.6km  高低差:2417m 歩行時間:13時間(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は日本の山岳中、群を抜いた高さを誇る世界文化遺産の富士山。どこから眺めても円錐形の均整のとれた姿は美しく、年間を通して人々の目を楽しませてくれる。日本で一番高い山、美しい山であれば、一生に一度は登ってみたいとの声もあり、折角なので樹海を経由して富士山を思いっきり楽しむことにした(#^.^#) 山小屋や石室には外国の人々も山頂を目指して登り、山は一大リゾート化し5合目のターミナルでは大混雑(@_@) 
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_22351655.jpg
日本最高峰の富士山剣ヶ峰(標高3776m)


△ 夏の富士山を登る △の続きはこちらから...
by yamaikitai | 2018-07-28 23:38 | 登山 | Comments(0)