山行隊(やまいきたいっ!)

yamaikitai.exblog.jp

毎日が山への想いで一杯! のんびり自然を愛でましょう(⌒ー⌒)ノ~~~

△ 山芍薬(ヤマシャクヤク)咲く霊仙山 △

【 日 付 】 2018年5月12日(土)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 鈴鹿山系 霊仙山(標高1083m)
【 メンバー】 隊長:かめ  隊員:たかさん、きみ   計3名
【 天 候 】 晴れ
【 ル ー ト 】 浄水場...阿弥陀ヶ峰...柏原道七合目...継子穴...霊仙山避難小屋...経塚山...霊仙山...霊仙山西峰...五合目...上丹生...浄水場
【 行 程 】 歩行距離:約11.5km 高低差:920m 歩行時間:7時間58分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は花の百名山の霊仙山。人気の霊仙山をマイナールートで周回した。今回の主役は山芍薬(ヤマシャクヤク)!(^^)! 霊仙山の山芍薬はすっかり花弁を落とし北面にある花弁が満開を迎えていた(#^.^#) 初めて見る山芍薬に一行は大興奮(*^。^*) 
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_22443311.jpg
阿弥陀ヶ峰に沢山咲いていた山芍薬(ヤマシャクヤク)




f0348933_22454601.jpg
今回の霊仙山周回ルート。バリエーションルートにつき道迷いには要注意!!!
f0348933_22465365.jpg
午前8時10分、登山口にある標識
f0348933_22473385.jpg
登山口に咲く?の群生
f0348933_22480729.jpg
ユリの仲間の?だそうだ...💦
f0348933_22484809.jpg
登り始めは急登が続くが暫くするとなだらかな登山道が続く
f0348933_22500283.jpg
標高を上げるにつれカレンフェルトの岩が現れる尾根
f0348933_22505892.jpg
歩くこと2時間で阿弥陀岳山道の標識が現れた(>_<)
f0348933_22515172.jpg
立派な大木もある尾根の径
f0348933_22523230.jpg
阿弥陀堂跡
f0348933_22525380.jpg
この辺りから多くの山芍薬が咲き誇っていた
f0348933_22534170.jpg
カレンフェルトの岩の陰に咲く山芍薬
f0348933_22542089.jpg
何とも可憐な山芍薬
f0348933_22551630.jpg
尾根には山芍薬の群生が続く
f0348933_22554377.jpg
思わず山芍薬と写真を撮れとの要望に...💦
f0348933_22563260.jpg
山芍薬群生地...そろそろ疲れてきた...💦
f0348933_22571493.jpg
まだまだ続く山芍薬群生地
f0348933_22580790.jpg
阿弥陀ヶ峰(876m)
f0348933_22583111.jpg
右手には台形状の霊仙山の山塊
f0348933_22592899.jpg
お腹も空いたので少し早めのランチタイム(#^.^#)
f0348933_23001080.jpg
トラバースルート分岐点
f0348933_23003676.jpg
柏原道へ合流!(^^)!
f0348933_23010523.jpg
歩いてきた稜線を振り返る
f0348933_23013839.jpg
河内分岐へ
f0348933_23021143.jpg
継子(ママコ)穴分岐標識。気になる文言があるので行ってみた!
f0348933_23031010.jpg
周りにはロープが張り巡らされて底の様子が見えない継子穴
f0348933_23043603.jpg
この辺りの登山道脇にも多くの山芍薬が咲き誇る(^_-)-☆
f0348933_23052419.jpg
八合目
f0348933_23054396.jpg
雰囲気の良い苔の森が広がっていた
f0348933_23062012.jpg
八合目分岐
f0348933_23064318.jpg
振り返り谷山
f0348933_23071020.jpg
空には綺麗な雲
f0348933_23073744.jpg
視線の先には避難小屋が小さく見えた
f0348933_23082801.jpg
歩いてきた軌跡を振り返る
f0348933_23085023.jpg
霊仙山避難小屋
f0348933_23091166.jpg
避難小屋から見る経塚山~霊仙山最高点へのスカイライン
f0348933_23100613.jpg
彩雲が現れた経塚山上空
f0348933_23112645.jpg
経塚山にて(13時32分)
f0348933_23123370.jpg
歩き始めて5時間30分、展望の広がる霊仙山山頂部に到着!(^^)!
f0348933_23131507.jpg
山頂より霊仙山最高点
f0348933_23134195.jpg
最高点より伸びる西南尾根
f0348933_23144061.jpg
暫く山頂でティータイム、その後霊仙山より西面を下山する一行
f0348933_23164247.jpg
山頂直下より伊吹山
f0348933_23170182.jpg
緑が広がる霊仙山西ピーク
f0348933_23180468.jpg
西のピークから見あげる霊仙山
f0348933_23182804.jpg
下山時に見る経塚山
f0348933_23185774.jpg
正面下の谷へ下る
f0348933_23193885.jpg
谷へ降りてきた
f0348933_23200035.jpg
山頂より元気に下る一行
f0348933_23202901.jpg
尾根へ下る地点から北方面の眺望
f0348933_23211436.jpg
下山時に取り付く尾根の目印の木
f0348933_23215067.jpg
青空の下、張り切って下山する一行
f0348933_23222385.jpg
この尾根を下山した
f0348933_23225976.jpg
基本、尾根芯を外さないように(^^♪
f0348933_23234158.jpg
登山道から林道へ降りると道路わきに咲いていたタニウツギ
f0348933_23244912.jpg
林道よりエスケープルートで神社へ下山(^_-)-☆
今日の約8時間に渡る山行は充実した時間を持てました(*^^*)
遅いと思っていた山芍薬(ヤマシャクヤク)にも出会えて本当に良かったです(^_-)-☆
天気も良く気温も高めで防寒着は特に必要ない状況だった...💦
山行には丁度良い季節なのかもしれません。今のうちに近場の山行を楽しんでおかなくては...(^-^;
それではまた(@^^)/~~~


by yamaikitai | 2018-05-12 23:29 | 登山 | Comments(0)