山行隊(やまいきたいっ!)

yamaikitai.exblog.jp

毎日が山への想いで一杯! のんびり自然を愛でましょう(⌒ー⌒)ノ~~~

△ 冬の愛宕山 △

【 日 付 】 2018年2月4日(日)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 京都北山 愛宕山(標高962m)
【 メンバー】 隊長:かめ 隊員:さかいの、なぎさちゃん、きみ  計4名
【 天 候 】 晴れ
【 ル ー ト 】 清滝バス停…展望台(ランチ)…愛宕神社…黒門…水尾の分かれ…水尾…(バス)…JR保津峡
【 行 程 】 歩行距離:11km 高低差:848m 歩行時間:5時間30分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は京都市右京区嵯峨愛宕町と北桑田郡京北町の境にある標高924メートルの愛宕山。丹波山地で突出した硬岩からなる残丘。山頂には火難除けの信仰が厚い愛宕神社があり、山腹には月輪寺、空也の滝がある。登山は清滝からの表参道が一般的だが今回は傾斜の緩い大杉谷ルートを選択。下山は愛宕神社より水尾へ下りコミュニティーバスにて保津峡へ(^_-)-☆
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_23133747.jpg
登山道から嵐山を俯瞰




今回の愛宕山を巡るルート。積雪のある雪道を辿ります...
f0348933_14000441.jpg


午前8時過ぎ、清滝バス停に着いた寝ぼけたシニア隊
f0348933_23150069.jpg

月輪寺方面へ林道を進む
f0348933_23162995.jpg

大杉谷登山道口、左に進路をとる
f0348933_23171817.jpg

朝日の降り注ぐ杉林を登る一行
f0348933_23175347.jpg

この分岐は右へ
f0348933_23182528.jpg

小橋を渡りトラバースルートは続く
f0348933_23185595.jpg

右手を見上げると月輪寺からの稜線が見える
f0348933_23195810.jpg

暫く上ると雪道になり軽アイゼンを装着(^_-)-☆
f0348933_23204168.jpg

足元も安定し軽快に登る一行
f0348933_23211741.jpg

ここも愛宕神社方面へ
f0348933_23215333.jpg

市内の景色も望めるベンチもある
f0348933_23222565.jpg

大杉谷下山口と合流(*^^)v
f0348933_23230025.jpg

日当たりの良い岩間を縫うように登山道は伸びる
f0348933_23233273.jpg

京都市内の景色が広がる眺望ポイントに到着(*^^)v
f0348933_23243444.jpg

そんな絶景をおかずにランチタイム
f0348933_23252692.jpg

東には比叡山
f0348933_23255343.jpg

天を仰げば青空が広がる
f0348933_23261991.jpg

北東には比良山系が遠望できる
f0348933_23265622.jpg

展望地より直ぐに月輪寺下山口へと出会う
f0348933_23272588.jpg

愛宕神社へと続く石段の参道を登る
f0348933_23280680.jpg

愛宕神社へ
f0348933_23284789.jpg

総門
f0348933_23291285.jpg

山頂広場の表参道を下る
f0348933_23293292.jpg

黒門
f0348933_23300927.jpg

ハナ売場跡
f0348933_23302691.jpg

あずまやのある水尾の別れ。ここは安全に水尾へ下る
f0348933_23304517.jpg

痛みを堪えて下山するシニア隊の面々。辛いの~(>_<)
f0348933_23311559.jpg

無事に2時のバスにも間に合い保津峡へと辿り着いた
f0348933_23321350.jpg

痛む膝のケアをするシニア隊
f0348933_23325273.jpg

本日は無理なく難なく登れるルートだったと思います。
何はともあれ無事に下山出来てほっとしております(*^。^*)
それではまた(@^^)/~~~

by yamaikitai | 2018-02-09 23:34 | 登山 | Comments(0)