山行隊(やまいきたいっ!)

yamaikitai.exblog.jp

毎日が山への想いで一杯! のんびり自然を愛でましょう(⌒ー⌒)ノ~~~

△ 南鈴鹿プチ縦走(鈴鹿峠~安楽峠) △

【 日 付 】 2018年1月21日(日)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 鈴鹿山系 三子山(標高568m)、四方草山(標高667m)、霧ヶ岳(標高615m)、錐山
【 メンバー】 隊長:かめ  隊員:しょうたくん、きょうみちゃん、きみ   計4名
【 天 候 】 晴れ後曇り
【 ル ー ト 】 鈴鹿峠...三子山...四方草山(しおそやま)...霧ヶ岳...錐山...安楽越
【 行 程 】 歩行距離:6.7km 高低差:290m 歩行時間:5時間(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は鈴鹿峠の旅人が目印にした3つのピークを持つ三子山を含む峰々を歩き充実した山旅を楽しんだ(*^^)v
南鈴鹿の山脈は静かな山旅が出来る山域。ゆっくりのんびり歩きたいところです(^.^) 
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_20482666.jpg
縦走路から見る三子山と奥に広がる高畑山などの南鈴鹿山系




今回の縦走ルート
f0348933_20514411.jpg

7時45分過ぎ、鈴鹿峠にて元気に出発する一行。ほんとはまもるちゃんもくるはずだったんだけどね~💦 ドン( ゚д゚)マイ
f0348933_20523619.jpg

鈴鹿峠には土山茶の畑が広がる
f0348933_20541202.jpg

整備された階段を一直線に三子山を目指す
f0348933_20545850.jpg

快適な縦走路を登る
f0348933_20554941.jpg

歩くこと30分、三子山3峰分岐の行先案内板が現れる
f0348933_20562914.jpg

分岐より直ぐで南峰(3峰)に到着
f0348933_20571395.jpg

南峰より15分で中峰に到着(^.^)
f0348933_20583472.jpg

三子山中峰の表示板
f0348933_20591804.jpg

歩き始めて1時間ほどで小広場になっている山頂部に到着(*^^)v
f0348933_21000552.jpg

三子山から見る四方草山
f0348933_21045419.jpg

四方草山へ植林と自然林の間の尾根を行く
f0348933_21054061.jpg

足元の植物には霜が降りキラキラと輝いている!
f0348933_21062895.jpg

前方に広がる丸い山容の四方草山
f0348933_21071203.jpg

時にはこんな岩場も通過する
f0348933_21081196.jpg

眼下に広がる土山の景色
f0348933_21084010.jpg

岩場混じりの稜線を行く
f0348933_21091785.jpg

山腹に広がる枯れた木々の景色
f0348933_21095624.jpg

登山道の分岐標識
f0348933_21111731.jpg

午前9時50分に絶景が広がる四方草山南峰に到着(*^^)v
f0348933_21115329.jpg

四方草山南峰より振り返る景色
f0348933_21122617.jpg

四方草山南峰より土山を俯瞰
f0348933_21135211.jpg

三重県側の山並みの景色を見ながらちょっと早めのランチタイム(^◇^)
f0348933_21145307.jpg

南峰より歩くこと7~8分で三角点のある四方草山に到着
f0348933_21161304.jpg

林道への分岐表示
f0348933_21183107.jpg

11時26分、霧ヶ岳の分岐にある標識
f0348933_21190047.jpg

分岐より歩くこと50mで霧ヶ峰に到着
f0348933_21193531.jpg

縦走路から鈴鹿山系北部の景色が広がる
f0348933_21202641.jpg

安楽峠へ70分地点
f0348933_21212090.jpg

こじんまりした錐山山頂部
f0348933_21215758.jpg

錐山から望む北部の景観
f0348933_21231389.jpg

激下り分岐
f0348933_21260453.jpg

激下る一行!
f0348933_21263285.jpg

新名神高速を俯瞰出来るポイントへ出たぞぉ~~
f0348933_21270677.jpg

痩せ尾根のキレットへ
f0348933_21280043.jpg

キレット上部より臼杵岳方面の眺望
f0348933_21284110.jpg

本日の核心部のキレットを下る
f0348933_21291935.jpg

標高451mの大峠
f0348933_21310828.jpg

大峠付近より相場振山を見上げる
f0348933_21315476.jpg

尾根を塞ぐ木の分岐を右折する
f0348933_21323264.jpg

安楽峠へ15分表示のある相場振山山頂
f0348933_21334790.jpg

無事に安楽越(峠)に到着(*^^)v お疲れ~~~!(^^)!
f0348933_21345490.jpg

一年を通して歩ける南鈴鹿は登山者も少なくのんびりハイクが楽しめる!(^^)!
雪のない冬の縦走路も楽しいかも...(・・?
それではまた(@^^)/~~~

by yamaikitai | 2018-01-27 21:38 | 登山 | Comments(0)