山行隊(やまいきたいっ!)

yamaikitai.exblog.jp

毎日が山への想いで一杯! のんびり自然を愛でましょう(⌒ー⌒)ノ~~~

△ 冬の赤坂山を周遊 △

【 日 付 】 2017年12月30日(土)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 比良山系 赤坂山(標高824m)
【 メンバー】 隊長:かめ  隊員:びわじぃ、きみ  計3名
【 天 候 】 曇り時々晴れ
【 ル ー ト 】 マキノ高原 …武奈の木平 ...粟柄越 ...赤坂山 ...粟柄越 ...寒風 …西山林道出合 ...マキノ高原
【 行 程 】 歩行距離:10.5km 高低差:700m 歩行時間:6時間35分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は滋賀県と福井県の県境にある赤坂山。年末に雪が積もるのは珍しいとびわじぃのお誘いがあり今年の締めくくりの山行となった。早速メタセコイヤ並木道を抜け登山口へ。滋賀と福井を隔てる山々が並び遮るものもなく、広々とした空間が清々しいマキノ高原。ゲレンデを抜け粟柄越へと登る。粟柄越の峠まで来れば景色も広がり福井県側を望むと日本海まで視界が広がる。寒風に耐えながら美しい足元のシュカブラを眺めながら赤坂山山頂へ直登する。山頂からは360度の景色が広がり伊吹山や琵琶湖などが見え景色は格別。
登頂後にはそのまま雪の稜線を南下して寒風から尾根道を下る周回ルートで今年の雪山を楽しんだ一行であった(^_-)-☆
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_17462246.jpg
寒風吹きすさぶ赤坂山より乗鞍岳から伊吹山を望む




今回の周回ルート
f0348933_17493270.jpg

スノシューを装着してゲレンデを登る
f0348933_17503237.jpg

左に大谷山を見ながらマキノ高原を登る(^_-)-☆
f0348933_17515374.jpg

歩き始めて1時間30分。ここのあずまやで少し早めのランチタイムとなりました(#^.^#)
f0348933_17531848.jpg

身体も心も温まり山頂目指して進みます。振り返ると高度を上げたことに気づく!(^^)!
f0348933_17544210.jpg

歩き始めて3時間。寒風の赤坂山山頂部に到着!(^^)!
f0348933_17563756.jpg

函館山方面。登る一行も見える!(^^)!
f0348933_18033296.jpg

山頂からの日本海側の眺望
f0348933_17574201.jpg

赤坂山山頂標識
f0348933_17584202.jpg

赤坂山山頂にてご満悦の一行。それにしても寒い~((+_+))
f0348933_18003725.jpg

山頂を後にして寒風~大谷山方面に進む
f0348933_18021270.jpg

赤坂山をバックに進む
f0348933_18050292.jpg

シュカブラの中を進む
f0348933_18062329.jpg

雪の稜線
f0348933_18071250.jpg

稜線から眼下に広がる景色
f0348933_18083342.jpg

振り返り見る北方稜線の景色
f0348933_18095215.jpg

雪の稜線を登る一行
f0348933_18115688.jpg

美しいブナ林も広がる
f0348933_18131370.jpg

こんなブナ林も静かに歩ける
f0348933_18143042.jpg

寒風より大谷山方面を望む
f0348933_18174755.jpg

寒風に小さな樹氷も見つけた!(^^)!
f0348933_18185337.jpg

雪の中に埋もれる寒風の標識
f0348933_18202386.jpg

寒風よりマキノ市街を俯瞰
f0348933_18230640.jpg

寒風から景色を楽しむ
f0348933_18243397.jpg

寒風から下ること30分。マキノ高原まで1㎞分岐
f0348933_18252574.jpg

マキノ高原に下り立ったのは午後3時30分。早めに下山出来て良かったねぇ~!(^^)!
今年も楽しい山行で締めくくれました!(^^)!
本年もありがとうございました。また来年もよろしくお願いします(^_-)-☆
それではよいお年を...(@^^)/~~~

Commented by biwa爺 at 2018-01-05 00:19 x
お付き合い、ありがとうございました。
早めのランチタイムが正解で、なんとか周回できました。
湿り雪の下りは、さすがに足が悲鳴を上げていました。
下山して登山靴を見たら、ソールも大口を開けてました。\(◎o◎)/!
今年も楽しい山歩き、よろしくお願いします。
Commented by yamaikitai at 2018-01-05 07:22
> biwa爺さん
お疲れ様でした~<(_ _)>
登山靴、突然やってくる寿命かな…
お後がよろしいようで…
今年も宜しく御願い致します<(_ _)>
by yamaikitai | 2017-12-31 18:30 | 登山 | Comments(2)