山行隊(やまいきたいっ!)

yamaikitai.exblog.jp

毎日が山への想いで一杯! のんびり自然を愛でましょう(⌒ー⌒)ノ~~~

△ 南アルプス 鳳凰三山 △

【 日 付 】 2017年7月22日(土)~23日(日)  ≪1泊2日≫
【 山 域 】 南アルプス 鳳凰山(鳳凰三山):薬師岳(標高標高2780m)、観音岳(標高2840m)、地蔵岳(標高2764m)
【 メンバー】 隊長:さかいの  隊員:えーやん、孝さん、ぶっち、ともくん、京美ちゃん、かめ   計7名
【 天 候 】 1日目:晴後曇り、2日目:曇り時々晴後小雨
【 ル ー ト 】 1日目:夜叉神峠登山口 ...夜叉神峠 ...杖立峠 …苺平 ...南御室小屋(1泊)、2日目:南御室小屋 ...薬師岳 …観音岳 …赤抜沢ノ頭 …地蔵岳 …赤抜沢ノ頭 …高嶺 …白鳳峠 …白鳳峠入口 …広河原
【 行 程 】 1日目:歩行距離:8.4km 高低差:1182m 歩行時間:5時間50分(休憩&昼食含む)、2日目:歩行距離:10km 高低差:1328m 歩行時間:8時間30分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は山梨県南アルプス市・韮崎市・北杜市に跨る日本百名山で、古くは鳳凰山と呼ばれ信仰の山として開山された鳳凰山(鳳凰三山)。地蔵岳(標高2764m )、観音岳(標高2840m )、薬師岳(標高2780m)の三山を総称して「鳳凰三山」と呼ばれる。
麓からは屏風のようにそそり立つ鳳凰三山が見え、右端のピークは地蔵岳で、山頂にまるで鷹が止っているように見える突起(オベリクス)があるのですぐ分る。縦走路にある大小の風化した白い花崗岩の岩群がハイマツの緑と良くマッチして鳳凰三山特有の美しい景観を作り出し、また高山植物の花々を愛でた山行となった。
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_05544866.jpg
鳳凰三山 地蔵岳(オベリスク)




f0348933_06561358.jpg
今回の山行ルート
f0348933_06162667.jpg
中央道を飛ばしてやってきた夜叉神峠駐車場
f0348933_06180165.jpg
午前9時25分、夜叉神峠登山口より元気に出発!(^^)!
f0348933_06195561.jpg
歩き始めて1時間、夜叉神垰にある茶屋に到着
f0348933_06214874.jpg
夜叉神峠からの眺望
f0348933_06233834.jpg
オダマキ
f0348933_06242506.jpg
夜叉神峠より歩いて2時間でここ杖立峠に到着!(^^)!
f0348933_06255241.jpg
午後2時に苺平に到着(*^^)v
f0348933_06280143.jpg
午後2時30分には今宵の宿、南御室小屋にやってきた...ふ~(^◇^)
f0348933_06295705.jpg
ディナータイム(^.^)
f0348933_06304836.jpg
早朝、朝食を済ませお弁当をもらって元気に出発。振り返ると雲海の中に富士山が顔を出していた(^_-)-☆
f0348933_06322826.jpg
明るく開けた花崗岩の砂払岳にて。北岳をバックに記念撮影!(^^)!
f0348933_06335725.jpg
岩の間から顔を覗かせるタカネビランジ。地蔵岳周辺で多く観察できる南アルプスの特産種で、鳳凰のタカネビランジは色も豊富。
f0348933_06381706.jpg
ここからも雲海に浮かぶ富士山が美しい(*^^)v
f0348933_06390493.jpg
7時13分、薬師岳にて(^^♪
f0348933_06395305.jpg
稜線の左手には傘雲のかかる北岳と間ノ岳の勇姿を望む
f0348933_06413675.jpg
稜線上ではゴゼンタチバナが燕頭山から地蔵岳で観察できる
f0348933_06433967.jpg
稜線上ではハクサンシャクナゲがたくさん咲いている
f0348933_06442269.jpg
ピンクのハクサンシャクナゲ、標高の高い登山道で観察できる
f0348933_06455454.jpg
歩いてきたルートを振り返る
f0348933_06462111.jpg
観音岳よりオベリスクを望む
f0348933_06470408.jpg
歩くこと2時間、観音岳にて
f0348933_06475828.jpg
鮮やかなピンクのタカネビランジ
f0348933_06483068.jpg
稜線上のオブジェ
f0348933_06485716.jpg
可憐なタカネビランジ(*^^*)
f0348933_06500359.jpg
午前9時、アカヌケ沢の頭に到着
f0348933_06504403.jpg
アナヌケ沢の頭よりオベリスク
f0348933_06584753.jpg
クルマユリと地蔵岳
f0348933_06593924.jpg
鳳凰三山の代名詞、オベリスクをバックに記念撮影(*^^)v
f0348933_07010875.jpg
早速、オベリスクへ登る一行
f0348933_07015016.jpg
オベリスク上部からの景色
f0348933_07022856.jpg
地蔵岳の岩峰に登りご満悦の京美ちゃん
f0348933_07030211.jpg
地蔵岳より甲斐駒ケ岳
f0348933_07034414.jpg
ミネウスユキソウ、、赤抜沢ノ頭から高嶺の間で多く観察できます。
f0348933_07051719.jpg
こちらは登山道の上で鳴くホシガラス
f0348933_07074161.jpg
鳳凰峠、ここより広河原に向けて激下る
f0348933_07084098.jpg
大小の岩を下る
f0348933_07092014.jpg
鳳凰峠より暫く下ると樹林帯の中と入る。白鳳峠のシラビソ林
f0348933_07111291.jpg
階段を激下りしながら高度を下げ広河原へと下る
先行隊は午後2時には広河原へと下り立ち、アイスやビールを頂くのであった。
広河原では地元(静岡県)のお兄さんにお勧めの温泉と食事処を教えてもらえて非常に助かった
お名前は聞いていませんがその節はありがとうございました。また機会がありましたらご一緒しましょう(*^^*)
今回の山旅も天気が心配されたが、何とか2日間を楽しむことができ、満足のいく山行になりご満悦の隊員達。
次回のアルプス山行も期待しましょう(*^^*)
それではまた(@^^)/~~~

Commented by きょうこ at 2017-08-01 18:50 x
いいですね~♪ 鳳凰三山! 私も行きたかったぁ!!
私は、8/7・8日で剱岳に行く予定なので、迷走台風の進路が気になるのでした。
ではまたご一緒できることを楽しみにしておりま~す。
Commented by yamaikitai at 2017-08-02 06:33
今子ちゃん、お久し振りです。
岩と雪の殿堂ですね😉
気をつけて行ってきてください😉
レポくれれば、アップしておきますのでご遠慮無く🎵
ではではまた(@^^)/~~~
Commented by 静岡県民 at 2017-08-02 13:38 x
皆さんお久しぶりです~

下山後もタクシー内でも温泉でもお話し出来、楽しめました

南ぷす食堂は是非一度立ち寄りください
HPもありますので

12月の18切符が始まったら12爪やピッケル使わないで行ける滋賀京都方面の山を案内して頂けたら嬉しいです

それでは(^_^)/~~
Commented at 2017-08-03 06:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yamaikitai at 2017-08-03 18:15
シュークリームさん
御無沙汰しておりますm(_ _)m
集合時間や場所はびわじぃより連絡が入ったと思います👌
週末は宜しくお願い致します😃
かめ
Commented by yamaikitai at 2017-08-03 18:20
静岡県民さん
その節は、大変お世話になりました。
お陰で地元民ともふれあえました…⁉
それと、今から12月の山行をしています👌
リクエストなどかあれば連絡ください😉
ではでは👋😃
by yamaikitai | 2017-07-30 07:19 | 登山 | Comments(6)