山行隊(やまいきたいっ!)

yamaikitai.exblog.jp

毎日が山への想いで一杯! のんびり自然を愛でましょう(⌒ー⌒)ノ~~~

⊿ 元越谷(仙ノ谷)シャワークライミング ⊿

【 日 付 】 2015年8月9日(日)
【 山 域 】 鈴鹿 野洲川水系・元越谷(仙ノ谷)___初級ルート(1級上)
【 メンバー】 隊長:かめ  隊員:ひさおさん、きみえさん、しゅうえいくん、ぶっち    計5名
【 天 候 】 晴れ
【 ル ー ト 】 鈴鹿スカイライン大河原橋~車止めゲート前駐車地~林道~入渓~元越大滝~仙ノ谷~林道~駐車場
【 行 程 】 水平移動距離:5.4km 高低差:270m 歩行時間:4時間30分(休憩や昼食、レクチャー含む)
 今回の沢旅は”シャワークライミングに挑戦したいっ!”とのきみえさんの強~い要望に応えた特別企画。天気は上々、気温も高値安定?と気持ちの良い沢歩きが楽しめた。初参加したひさおファミリーはバックを忘れるは、手袋は忘れるは、その他諸々などのハプニング連発の中、”そんな事もあるだろうなぁ”との予想は的中!?...結果、事なきを得た。
 スタート前よりドタバタ劇を繰り広げたが、ゲート前に勢揃いした一行は満面の笑みを浮かべるのであった。さて今回は初参加のファミリーを連れての沢登り初心者教室となり、心配していた元越大滝も無事に登攀出来、最後は長い林道歩きで楽しい沢旅に別れを告げた。
 今日も毎度の事ながら色々と勉強させられる有意義な遡行となった。それにしても帰りに寄ったカフェでのタコライスは美味しかったなぁ~
 そんなこんなの沢レポをどうぞ♫
f0348933_1424793.jpg
落差15mにも及ぶ元越大滝。



f0348933_14312264.jpg
林道ゲート前にて元気に出発する面々。隊長もやや緊張気味!
f0348933_1435697.jpg
林道から時たま見えるエメラルドグリーンの水に感動
f0348933_14361712.jpg
林道を歩くこと30分。入渓後、暫くすると腰まで浸かり遡上する。
f0348933_14381583.jpg
2つ目の堰堤を左岸より巻き道のトラバース道から堰堤を見下ろす一行。危ないので早く通過しましょうね♫
f0348933_156763.jpg
無事に高巻きをクリアした一行は白い花崗岩に太陽光で明るい渓谷を遡上するのです♫
f0348933_14532519.jpg
暫く進むと綺麗なエメラルドグリーンの釜に到着
f0348933_1455356.jpg
エメラルドグリーンの釜に感心する久雄&きみえ夫妻
f0348933_14553271.jpg
ここではやっぱり水泳大会となるのでした♫ ここでもタオルは落とすは、靴は落とすはでトラブルだらけ~ ここも保険に持っていた水中めがねを持参したおかけで事なきを得た....ふぅ~
f0348933_1528395.jpg
やっぱり泳ぐのです
f0348933_14572990.jpg
出ました~ 今回の遡行のハイライト・元越大滝で~す! 今日はシーズン真っ盛りと言うこともあり入渓者はかなり多かったと思います。滝の上部には既に登り終えた若者達が見えました~ 上部が賑やかだったので滝の落ち口でランチタイムとなりました♫ マイナスイオンを一杯浴びて幸せな一時を楽しんだ。
f0348933_1512193.jpg
感極まったのか、きみえさんが突然滝を登り始めたと思いきや万歳のポーズ! あまり一人で登らないで下さいね♫ ほんと、お願いしますよ....(^^;)
f0348933_15104831.jpg
隊長が登り、ビレイして全員が無事に元越大滝を越えた一行は上部の清流(淵)に到着
f0348933_15122168.jpg
清流は続く
f0348933_15134223.jpg
こちらも泳いだり岩をへつったりして遡上する
f0348933_15174914.jpg
清流の中で癒やしを堪能する面々
f0348933_15184830.jpg
大岩を足で押す?しゅうえいくん。何してるん?? 押しても動かないと思うよ...??
f0348933_15201479.jpg
ぶっち泳ぎ
f0348933_152126.jpg
ナメ滝と釜の競演が続く
f0348933_15215595.jpg
大股で突破を図るぶっちくん。この後はご想像にお任せ致します!!
f0348933_15224741.jpg
美しい渓谷は続く
f0348933_15231334.jpg
ナメ滝や岩を乗越し進む一行
f0348933_15235167.jpg
岩の渓谷美
f0348933_15241222.jpg
トイ状の流れの中を遡上
f0348933_1525160.jpg
トイ状の流れを行くきみえさん
f0348933_15252748.jpg
トイ状渓谷を無事通過
f0348933_15254894.jpg
続いて現れたつづら折りの斜滝を登ります
f0348933_15262934.jpg
仙ノ谷への二俣下の階段状の滝の景観
この写真を撮ったところで長年愛したカメラを我が身と共に水中に没してしまった。急いで電池を抜いたりしがた復旧しなかった...(T-T)
落としたりぶつけたりアウトドアではヘビーデューティーなカメラでないと駄目なのかなぁ~??
少しへこんで直ぐ立ち直る隊長であった♫
元越谷を堪能できた隊員の皆さま。本当にお疲れ様でした。
今回の遡行が楽しかったのか、沢靴を買いに行くと行っていたきみえさん。次回沢で会うときは立派なシャワークライマーとなっているんでしょうね~??!
とりあえず、初級ルートを探しておきます。乞うご期待!
それではまた(^^)/~~~
by yamaikitai | 2015-08-10 17:38 | 沢登り | Comments(0)