山行隊(やまいきたいっ!)

yamaikitai.exblog.jp

毎日が山への想いで一杯! のんびり自然を愛でましょう(⌒ー⌒)ノ~~~

⊿ 渋川沢登り初心者教室の巻 ⊿

【 日 付 】 2015年7月25日(土)
【 山 域 】 鈴鹿・渋川
【 メンバー】 隊長:シュークリームさん 隊員:たそがれさん、バーチャリさん、岡崎さん、ぶっち、かめ  計6名
【 天 候 】 晴れ時々曇り
【 ル ー ト 】 愛郷の森最奥駐車場~入渓~林道(橋)出合~林道~駐車場
【 行 程 】 水平移動距離:5.4km 高低差:140m 歩行時間:5時間30分(休憩や昼食、レクチャー含む)
 本日の沢旅の前々日に病に倒れたBわじぃですが、顔を拝見すると元気そうだったので一安心。調子が良ければ週明けにも退院できるとか....?! ご回復を心よりお祈り申し上げますm(._.)m
 さて今回は「やぶこぎ」の方々の参加のお陰で沢登り初心者教室を開催して頂くことになり、大満足の沢旅。隊長のシュークリームさんですが、可愛らしいニックネームとは裏腹に、沢(岩)屋らしいアクティブな方で、次から次へ登攀道具を繰り出し、あの手この手で滝を攻略していくのでした。すごっ!!!
 色々、勉強させられる有意義な一日でした。そんなこんなの沢レポです。
f0348933_2120275.jpg
渋川最大?の2段8mの滝



f0348933_21215840.jpg
各地より集結した勇姿連合。晴天の下、元気に出発で~す♬
f0348933_81590.jpg
駐車場横より入渓。
f0348933_832813.jpg
1つめの堰堤が行く手を阻む。ここは左岸を巻く。
f0348933_824835.jpg
流れも緩やかな渓谷
f0348933_7242791.jpg
遡行する一行
f0348933_7251217.jpg
2つめの堰堤。ここは堰堤より少し下流の踏み跡もしっかりした右岸を巻く
f0348933_84117.jpg
巻き道を通過し再び入渓する一行
f0348933_7273785.jpg
ゴルジュ帯を遡行する
f0348933_7302562.jpg
3mの滝。我らの隊長が滝の様子を見に行きます??
f0348933_7314125.jpg
第一関門の3m滝をカムを使って登ります。初めて登攀のスゴ技を見て感激だぁ~w(゚o゚)w オオー! ここでは何故かかめが隊長をビレイ。これまた初体験(;^_^A アセアセ・・・
f0348933_7362249.jpg
無事に隊長が登攀完了。続いてルートを突破するバーチャリさん。頑張れぇ~~ヽ(^◇^*)/
f0348933_7423425.jpg
続いてチャレンジするたそがれさん。何度かのチャレンジの末、無事に登攀に成功したv('▽^*)ォッヶー♪
f0348933_7442242.jpg
自身は泳げないのでライフジャケットを背負っていた岡崎さん。何度もチャレンジしたのだが巻き道へのルートを選択されました。かめと共に左岸の巻き道を行きますねぇ~(⌒ー⌒)ノ~~~
f0348933_7482642.jpg
難関突破組と巻き道組の合流シーン。無事で何より!!
f0348933_7495582.jpg
さて次の滝に向けて遡行しましょう♬
f0348933_7511051.jpg
渋川最大?の2段8m滝に到着。滝前はミストシャワーだぁ~ヾ(=^▽^=)ノ
f0348933_7532479.jpg
この滝は右岸のあぶみを頼りに隊長とかめが先行し、隊員の確保に努めます。
f0348933_7553360.jpg
滝の上部より釜を恐る恐る見てみた♬
f0348933_7565989.jpg
こちらは滝の上部の清流
f0348933_7575320.jpg
隊長のお腹空いたなぁ~の鶴の一声にて休憩タイムとなりました♬ かめはここで昼食だと思いガッツリおにぎりや冷麺、お約束のアワワまで美味しく頂きました~~ すんません...(*'-'*)エヘヘ 
f0348933_88219.jpg
渓谷の清流は続きます
f0348933_884726.jpg
渓谷をへつる一行
f0348933_89413.jpg
心も身体も癒やされる渓谷美
f0348933_811016.jpg
足下の清冽な流れにこれまた癒やされる~
f0348933_8114686.jpg
3m滝。
f0348933_8123116.jpg
CS3m?に到着。隊長も攻略方法を検討中!!
f0348933_8133786.jpg
CS3m滝とたそがれさん
f0348933_815355.jpg
岩間4m滝
f0348933_8163027.jpg
岩間4m斜滝を攻略する隊長
f0348933_8171021.jpg
ぶっちも自力で登攀を試みる。
f0348933_8175513.jpg
隊長に確保されるバーチャリさん。この後、かめの手も手伝って登攀成功と相成りました(^0^ゞ らじゃ
f0348933_8191719.jpg
やって来ました、本日のハイライト3m滝。前回もここで敗退を余儀なくされた因縁の滝。ここは隊長にお任せ致します~~(。-_-)ノ
f0348933_8222296.jpg
左岸を攻略中の隊長
f0348933_8253838.jpg
ルートを確認中に見つけた渓流に生息する河鹿蛙。
f0348933_82833.jpg
ここは右岸を巻く事に決定。隊長のビレイで登る一行。無事に全員が登攀出来て一安心ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい
f0348933_8291812.jpg
登れば下る。ここはやはり懸垂下降を試します。各自、隊長より懸垂下降のレクチャーを受けての挑戦ですσ(^_^;)アセアセ...
f0348933_8321610.jpg
懸垂下降を無事完了させた生徒達?? 毎日が勉強ですねぇ~(゚ー゚)(。_。)ウンウン
f0348933_833495.jpg
最初に楽しくプカプカ浮かびの遊びを披露する隊長のシュークリームさん。遊び心も忘れないリーダーに感謝感謝<(_ _*)> アリガトォ
f0348933_8355617.jpg
プカプカとご満悦のブッチくん。すっかり沢にはまってしまったブッチ君はもう止められませんよぉ~~~
f0348933_8382020.jpg
最後の美しい渓谷の中を行く一行。この先には林道との出会いがあり、遡行の終了となった。

今回の沢は初級だと聞いていたが、隊長曰わく「この沢は3級だぞぉ~」との事!! え、えぇ~~~ 通りで難所が多いと思ってました。 それにしても初心者を3級の沢に導いてくれたシュークリームさん、ありがとう御座いました。これに懲りずにまた連れて行って下さいませ。
勿論、たそがれさん、バーチャリさん、岡崎さんもまた御一緒にお願い致します。短い遡行でしたが色々とありがとう御座いました。良ければ山行隊の山行にも御一緒して下さいませ。お待ちしております。
それではまた(^_^)/~~サヨナラ
Commented by シュークリーム at 2015-07-28 06:52 x
カメさん、おはようございます。渋川ではフォローしていただいてありがとうございました。助かりました。渋川は沢を舞台にして気軽に岩登り、ボルダリング、シャワークライミングなどを楽しむことができるいい渓ですね。初めてでしたが、沢山楽しませていただきました。のんびり歩くだけの渓だけじゃなくて、たまにはこんなアトラクション満載の谷もいいですね。今度また沢にご一緒できる機会を楽しみにしています。
シュー
Commented by yamaikitai at 2015-07-28 16:57
シュークリームさん
こちらこそ、色々な技術を教えて頂きありがとうございました。本当に勉強になりました。
これからは沢の達人になるべく精進してまいる所存でございますので、ご指導の程宜しくお願い致します。
因みに夏の間は出来るだけ毎週土曜日には沢に行こうと思います。
是非、お邪魔で無ければご一緒出来ればうれしいです。
また、良かったら誘って下さいませ m(._.)m
 かめ
Commented by biwaco06 at 2015-07-30 15:27
いいだしっぺのワタクシがドタキャンとは、いやはやとんだ失礼をばいたしました。<m(__)m>
画像見ていると、これが先日、二人で寒いなか震えながら歩いた沢とは思えませんねえ(^_-)
やはり沢は好天+仲間が必須条件ですね。
CS3m滝はどう攻略したんですか? やはり残置ロープの左岸から高巻きでしょうか?
ラストは右岸の岩壁をへつらず直登してから懸垂下降で降川が正解でしたか。(^_-)
いろいろと思案ポイントを楽しめる渋川です。
次回の同行の日を楽しみに、養生に努めます。<m(__)m>

Commented by yamaikitai at 2015-07-30 18:29
ご退院お待ちしておりました。因みに次回は1日です。
養生に養生を重ねて是非、ご参加下さい。
お待ちしております。
by yamaikitai | 2015-07-26 08:55 | 沢登り | Comments(4)