山行隊(やまいきたいっ!)

yamaikitai.exblog.jp

毎日が山への想いで一杯! のんびり自然を愛でましょう(⌒ー⌒)ノ~~~

△ リトル比良縦走(岳山・岩阿砂利山) △

10月11日(土)、白根三山の山行が台風で中止になり、鬱憤が溜まった山行隊メンバーが超近場の山行に繰り出したのでした~!!
天気を睨みながら鈴鹿の釈迦ヶ岳に照準を定めて午前7時にいざ出発! うん? 待てよ...。行き先の三重県方面の天気が怪しいんとちゃうの...??。
そー言えば...そんな気が...。 ほんなら比良方面でも行く?? はぁ~いv('▽^*)ォッヶー♪
出発数分にして急遽、比良山系への山行が決定。何て変わり身の早いメンバーなんだ! 参ったなぁ~
そやけど比良山系の天気が良さそうなんだもんね~
てな訳で比良山系北部のリトル比良を縦走することになりました♬
歩程:約12km(歩行時間:7時間30分)
そんなミニ縦走?をお楽しみ下さい。
f0348933_21175199.jpg
ついにガリバーとなったきみやん。勿論、態度もデカイのだぁ~?!



f0348933_21193151.jpg
やってきました。ここはJR近江高島駅前広場です。車を北小松駅にデポして電車にて移動。電車の車内は登山者で賑わってました。この駅前でコロッケをゲット。それをいきなり平らげての出発となりました!なんか食べてばっかりやなぁ~( ̄Д ̄;;
f0348933_21201625.jpg
近江高島駅より市街地を歩き、登山口の大炊神社の横を通り登山口より本格登山開始。暫く歩くと賽の河原と言う場所に到着。ここからはシダの葉の生い茂る細い道をひたすら上るのでした。はいっ!
f0348933_21425658.jpg
弁慶の切岩。この右に倒れた岩? 弁慶が切ったん? そんははずないやろ~?! そやけどそう書いてあるし~!! 好きにしなはれ~
f0348933_21291779.jpg
突然、大きな石灯籠が立っている場所に来ました。
f0348933_21335364.jpg
ここは展望も良くザックを下ろして隊員全員休憩モードになるのでした。
f0348933_21351252.jpg
休憩地からの眺望
f0348933_21355350.jpg
白坂。JRからも見えるというこの白い岩?が眩しいのですよ♬
f0348933_21384047.jpg
岳観音跡にて
f0348933_21391381.jpg
岳山(標高565m)にて
f0348933_21401874.jpg
オウム岩に到着。ここで楽しい昼食タイム。相変わらず、食べるのに忙しく、写真はなしですm(。≧Д≦。)mスマーン!!
f0348933_21405094.jpg
オウム岩から見る蛇谷ヶ峰の眺望
f0348933_21413481.jpg
同じく箱館山方面の眺望
f0348933_214757.jpg
続いてやって来た岩阿砂利山(標高686m)にて
f0348933_21493759.jpg
岩阿砂利山奥の仏石より見る奥琵琶湖の眺望
f0348933_21502941.jpg
登山道脇で木に座りご満悦のきみやん
f0348933_21511090.jpg
川畔を下る途中で現れた苔の絨毯。本当に綺麗ですねぇ~(^0^ゞ
f0348933_215278.jpg
第二展望台より見上げる山の景色
f0348933_21523390.jpg
本日のハイライト、楊梅の滝を見上げるきみ

今回はリトル比良の言葉に釣られて安易に登った山行隊。多くの隊員が行程の長さに少々疲れ気味。リトルと言う言葉に騙された様な...(・o・)ゞ了解!
とにかく派手な山ではありませんが、変化に富んだ縦走が楽しめるルートでした。
今度は手前の見張山経由で縦走したいと思います。それでは(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!



by yamaikitai | 2014-10-13 16:30 | 登山 | Comments(0)