山行隊(やまいきたいっ!)

yamaikitai.exblog.jp

毎日が山への想いで一杯! のんびり自然を愛でましょう(⌒ー⌒)ノ~~~

△ 石鎚山登山(弾丸ツアー第3弾) △

またまた懲りずに行ってきました~
3度目の正直で良い天気に恵まれましたので気分上々♪
今回の愛媛県の石鎚山.....標高1982メートルで四国の屋根であり、西日本最高峰です。天候がよければ、大樹海のかなたに瀬戸内の景色はもちろん、中国 地方・九州地方の山々まで遠望できます。
また加賀白山、越中立山、大和大嶺山および釈迦嶽、駿河富士、伯耆大山とともに 、日本七霊山のひとつにも数えられる信仰の山として崇められています。この石鎚山のおかげで台風が直撃するような自然災害も少なく、名実ともに西条市の守り神となっています。
石鎚山の登山道には全国でも珍しい鎖場がありそれぞれ「試しの鎖(74m)」「1の鎖(33m)」「2の鎖(65m)」「3の鎖(68m)」と呼ばれています。迂回路もあるので体力に自信のない方でも登ることが出来ます。 主峰天狗岳をはじめ、石鎚山系には、瓶ヶ森、伊予富士など変化に富んだ特有の風景を、四季を通じて楽し むことができます。 (西条市観光情報ページより引用)

今回もツアー参加の諸先輩方たちとも出会いもあり、楽しい山行と相成りました♪
それでは御覧下さい。

a0111064_19411959.jpg

40名強の参加者の中から選抜された最強エリート?集団。紅一点の3班チームのメンバー。別名、6人の侍。やっぱり、技術とスピードと毒舌ではNo.1ですね~(≧∇≦)b

a0111064_19531985.jpg

登山道より見上げた石鎚山の雄姿。そ~なんです。あの頂上に登るんです。はいっ♪

a0111064_1959028.jpg

名物の試しの鎖(74m)を攻略するKみやん。な、な、なんと、手を振り余裕の表情です~(*^-°)v  バドミントンもこの位の余裕があればね~...(TmT)

a0111064_204263.jpg

空を見上げると日暈(ひがさ、にちうん)が見えました。暈(かさ)とは、太陽や月に薄い雲がかかった際にその周囲に光の輪が現れる大気光学現象のようですね。なるへそ...(^-^")/

a0111064_20131549.jpg

颯爽と侍の一人、我らが山岳カメラマンの登場です♪ 鎖場を一眼レフのカメラを持ってすいすい登ってきます。余裕綽々ですが、カメラのレンズをぶつけないで下さいね♪ 

a0111064_201951100.jpg

一の鎖(33m)を攻略中。こちらも余裕の表情です。軍手もピンクのタオルもALLOKで~す♪

a0111064_20431219.jpg

これまたカメラ目線にポーズまでつけて頂き恐縮です。しかし、片手の余裕のポーズで怖くないんでしょうか? やっぱり私は4点支持をしないと無理ですね...(´_`。)

a0111064_20493630.jpg

こちらは垂直に近い下りの鎖場で格闘するKみさん。何とツアー参加のお姉さんたちに下り方の指導までして頂き感謝です。ガイドに代わりまして御礼申し上げます(^人^)感謝♪

a0111064_20513977.jpg

その笑顔はいいですね~♪職人技のような身のこなしは金剛山での修行の成果でしょうか? 何でもこのツアーをきっかけに金剛山より世界へ羽ばたくとか...?!勿論、そんな先輩を応援致しますです♪ はいっv('▽^*)

a0111064_2058854.jpg

山頂付近より二ノ森方面の眺望。山笹の緑がとても綺麗でした♪

a0111064_21102471.jpg

全員揃って石鎚神社前で記念撮影。帰りの道後温泉の待合ベンチでも一緒になるほど仲がよろしいようで~♪♪♪

a0111064_21163851.jpg

天狗岳付近からの石鎚神社頂上社。沢山の登山者が寛いでおりました♪

a0111064_21192366.jpg

天狗岳で出会った元気な山ガール達。カメラを向けるとポーズをとってくれました。勝手に約束通り掲載しておきましたので4.6.4.9♪ 

a0111064_21224340.jpg

こちらが石鎚山の主峰、天狗岳(1982m)。西日本最高峰からの眺めも最高でした~ヾ(=^▽^=)ノ

今回はお天気にも参加者にもガイドさんにも恵まれ大変楽しい山行になりました♪
ツアーに参加の皆さま。登山中や船上では楽しいお話を聞かせて頂き有難うございました。
また、どこかでお会いしましたら声をかけて下さいませ。
そして次回も良い天気にな~~~れ♪
それではまた(〃⌒ー⌒〃)ノ゛゛゛゛~~~~~



by yamaikitai | 2012-05-20 19:16 | 登山 | Comments(0)