山行隊(やまいきたいっ!)

yamaikitai.exblog.jp

毎日が山への想いで一杯! のんびり自然を愛でましょう(⌒ー⌒)ノ~~~

△ 謹賀新年(入道ヶ岳~鎌ヶ岳元旦登山) △

2013年、新年明けましておめでとうございます。
本年も皆様の御多幸と御健康をお祈り申し上げます。
さて、皆様は年末年始はいかがお過でしたでしょうか??
当初の予定では年甲斐も無く八方尾根へBC(バッッカントリー)に行くつもりでしたが諸般の事情により地元で過ごすことに...。
そこで元旦は天気も良さそうなので「入道ヶ岳へ元旦・初日の出登山」を決行!!! 
何と山頂では気温氷点下6度にもかかわらず早朝より初日の出を待ちわびる多くの登山者で賑わっておりました!
その甲斐あって山頂では至福の一時を体感することに~\(^▽^)/

a0111064_12285689.jpg
入道ヶ岳山頂(標高906m)の鳥居の間より見る初日の出。今年は良い年になりそうな予感が...♪♪♪

a0111064_12331011.jpg
伊勢湾に光が煌めきながら登る初日の出。天空から伸びる干支のへび(大蛇?)雲のコラボレーションが素敵だぞぉ~...オオーw(*゚o゚*)w

a0111064_12391857.jpg
早朝、登ってきた時の山頂の様子。月の光が優しく山頂を照らしておりました。

a0111064_1244364.jpg
入道ヶ岳山頂より初日の出の撮影を終え振り返えると朝日に照らされる鎌ヶ岳方面の眺望。

a0111064_1334994.jpg
早朝より登ったため時間に余裕があったので鎌ヶ岳経由で下山することに。イワクラ尾根の登山道でも動物の足跡が私を先導してくれるのでした...(⌒-⌒)

a0111064_1393220.jpg
入道ヶ岳より2時間ほど歩いたでしょうか。水沢岳(標高1029m)山頂に到着です♪ 

a0111064_1314481.jpg
登山道には10cm程の霜柱が...霜柱は地中の温度が0℃以上で地表の温度が0℃以下のとき,地中の水分が地表にしみ出して、柱状に凍結したものだそうだ。何だか地面に咲いた氷の華のようですなぁ~=*^-^*=

a0111064_1316647.jpg
歩いて来た稜線から振り返ると初日の出を見た入道ヶ岳が霞んで見えて...それにしても良く歩いたなぁ~♪

a0111064_1326286.jpg
稜線上にはこんな険しいルートも。え~、ここ行くん?? あちょ~~~、き、き、気合いだぁ~o(T^T)o

a0111064_133141100.jpg
ルート西側の眺望では遠くに雨乞岳や綿向山の勇姿も。

a0111064_13341922.jpg
鎌尾根付近より見る雲母峰方面(右の山塊)の眺望。帰りにはこの山腹を下ります。

a0111064_1337914.jpg
で、で、出たぁ~! 鎌ヶ岳の勇姿!!! ほんまに立派な山容ですわ~(^-^")/

a0111064_13401952.jpg
歩き始めて7時間。やっとの思いで鎌ヶ岳(標高1161m)山頂に到着です。後ろには名峰御在所岳。ふっ~!! ちかれたび~(;^_^A

a0111064_1345196.jpg
本日歩いてきた稜線上のルートを振り返ります!!! 我ながら立派((^┰^))ゞ テヘヘ

てな訳で元旦登山は無事終了(;^◇^;)ゝ イヤァ
皆様もそれぞれの元旦を思い思いに迎えられたことと思います。
是非、初練習には元気な姿でお会いしましょう!!!
それでは昨年に引き続き本年も宜しくお願い致します<(_ _*)>
by yamaikitai | 2013-01-02 17:23 | 登山 | Comments(0)