山行隊(やまいきたいっ!)

yamaikitai.exblog.jp

毎日が山への想いで一杯! のんびり自然を愛でましょう(⌒ー⌒)ノ~~~

△ 登山部例会・六甲トレッキング △

12月7日(土)~8日(日)で無限大登山部恒例の年末トレッキングに行きました~!
六甲道駅に到着。にゃんと、いきなりのランチタイム!!
総勢11名。ほんとに登山するきあるん~??
なんて突っ込みが聞こえそうですがそこはそれ、百戦錬磨の参加者によるベストな選択でした。
夏以来のTくちゃんやKこちゃんも加わり賑やかな山行になりそうですね♪
お腹も一杯、胸一杯でのスタート。御覧下さい。

a0111064_1240297.jpg

午後1時。タクシーで六甲ケーブル乗り場に到着。身支度も完了。今回も晴天の中、元気にトレッキング開始です!!

a0111064_12422473.jpg

住宅街を抜けると階段の登山道が現れます。ここをゆっくり丁寧に登る一行。

a0111064_22253284.jpg

のんびりムードの中、紅葉が少し残る初冬の登山道を登る一行(専属カメラマンTかちゃん撮影)

a0111064_12435467.jpg

歩き始めて30分。休憩ポイントに到着です。ここからの景色も良かったですね~!!

a0111064_22325075.jpg

少しですが紅葉も残っていました。そんな登山道をほんわかトレッキング!! (専属CマンTかちゃん撮影)

a0111064_12451463.jpg

到着した三等三角点のある油コブシ(標高625.5m)で記念の一枚です♪

a0111064_12485080.jpg

昨晩は遅くまで呑んで山行計画を練ってました~♪ バドミントンのお話からジャンダルムの話、はたまた新幹線の運転方法まで...。
寝ぼけ眼で窓から見た景色。遠くに明石大橋が見えるのが分かるかなぁ~???

a0111064_2228648.jpg

時間差で撮った淡路島方面の眺望。快晴の空とのコラボが素晴らしい(Tかちゃん撮影)

a0111064_12532155.jpg

山行2日目。お腹一杯朝食を食べて9時に出発で~す♪ ここには写っていませんがTかさんもプリウスにて参加しておりました! 仕事の都合で山行は出来ませんが、これからも宜しくですm(._.)m 因みに今朝は路面が凍結しておりますので注意して下さいね~(^-^)ノ゙
さてさて今日はKこちゃんの案内で有馬四十八滝を経由して、有馬温泉へ下山しま~す♪ 4.6.4.9~

a0111064_1304263.jpg

宿舎より歩いて10分。ガーデンテラスに到着です。この塔からの眺めは抜群ですよ~~~v(*'-^*)-☆ ok!!

a0111064_132156.jpg

この塔から見た大阪方面の眺望。

a0111064_133165.jpg

同じく神戸、摩耶方面の眺望

a0111064_1332654.jpg

これまた六甲山方面の眺望

a0111064_22294969.jpg

ガーデンテラスからの絶景を堪能する一行。(Tかちゃん撮影)

a0111064_1345355.jpg

歩き始めて1時間。百間滝上部に到着。怖々百間滝上部より写真を撮る一行。気をつけてね~( ̄_ ̄ i)タラー

a0111064_13101058.jpg

百間滝上部で待ち伏せする怪しげな忍び(猿飛Kみ)。メチャメチャ目立ちますから~~σ(^_^;)

a0111064_1364464.jpg

百間滝の滝壺へ到着。滝を見上げるKこちゃん。厳冬期にはこの滝が凍り氷瀑ツアーが楽しめるそうですね♪

a0111064_138052.jpg

こちらは百間滝から七曲がり滝へ向かうメンバーを撮影する無限大専属カメラマン兼クライマーのTかちゃん。これからも4.6.4.9~

a0111064_13114978.jpg

七曲滝へのトラバースルートを怖々行くイケメンKんちゃん。足下が不安なのでKみやんに忍びの足さばきを教えてもらいなさいね!

a0111064_13143018.jpg

川を何度も徒渉してようやく辿り着いた七曲滝。みんな嬉しそうですね~~~ヽ(*^^*)ノ

a0111064_2231436.jpg

温泉とランチを目指し有馬へ下る一行(Tかちゃん撮影)

a0111064_13162012.jpg

歩き始めて3時間30分。有馬温泉の金の湯に到着。お疲れ様でした~

今回は今年の無限大登山部の年間報告もあり、色々な話題に華が咲きましたね~
次回は今年最後の蛇谷ヶ峰登山がありますが無事に山行を終えられればいいですね~
何はともあれお疲れ様でした。また楽しく元気に山行しましょうヾ(@~▽~@)ノ



by yamaikitai | 2013-12-09 16:48 | 登山 | Comments(0)