山行隊(やまいきたいっ!)

yamaikitai.exblog.jp

毎日が山への想いで一杯! のんびり自然を愛でましょう(⌒ー⌒)ノ~~~

△ 晩秋の御池岳 △

【 日 付 】 2018年12月2日(土)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 鈴鹿山系 御池岳(テーブルランド)
【 メンバー】 隊長:びわじぃ  隊員:よっしー、きみ、かめ   計4名
【 天 候 】 晴れ
【 ル ー ト 】 御池林道(伊勢尾登山口...P806...P838...P894…ヒルコバ下...お花池...西ボタンブチ…丸池…風池...天狗の鼻…ボタンブチ...ボタン岩…幸助の池…T字尾根下山口...P907…P889…御池林道(伊勢尾登山口)
【 行 程 】 歩行距離:11.2km 高低差:618m 歩行時間:6時間39分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は鈴鹿山系最高峰の御池岳へのバリエーションルートを歩く(^_-)-☆ 御池林道をひた走り、伊勢尾を登り、待望の御池岳テーブルランドへと辿り着く(*^^)v 天空の台地は晴れ渡り、気持ちよく山上ハイクを楽しんだ\(^o^)/ 下山にはT字尾根を下り駐車地へと降りつく約6時間半の山旅だった…(^.^) 
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_21380806.jpg
眼下に大絶景が広がる夕日のテラスにて(*^^)v


△ 晩秋の御池岳 △の続きはこちらから...
# by yamaikitai | 2018-12-04 22:19 | 登山 | Comments(0)

☆ 12月山行予定 ☆

① 12/2(日) 晩秋の御池岳 (日帰り)

② 12/8(土)~9(日) 日本海を望む由良ヶ岳 (1泊2日)

③ 12/16(日) 鈴鹿のアルパインルート (日帰り)


奮ってご参加くださいませ!
それではお待ちしております...(*^-^*)



# by yamaikitai | 2018-11-30 18:52 | 予定 | Comments(0)
【 日 付 】 2018年11月18日(日)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 滋賀県 己高山(こだかみやま)(標高923m)
【 メンバー】 隊長:かめ  隊員:よっし~、たかさん   計3名
【 天 候 】 晴れ
【 ル ー ト 】 己高庵下駐車場…登山口…六地蔵…牛止岩…鶏足寺跡…己高山山頂…南尾根・南西尾根分岐…鶏足寺(旧飯福寺)…己高庵下駐車場
【 行 程 】 歩行距離:10km 高低差:783m 歩行時間:5時間10分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は湖北に広がる展望とブナ林とともに山岳信仰の数々の遺構をみることができる標高923mの己高山(こだかみやま)。近江で最古といわれる六地蔵や、牛止めの岩、平安期に栄えた己高山7ヶ寺の総本坊の跡である鶏足寺跡では、今なお石塔では寺の面影を偲ばせている。また、廃寺の仏像は山麓の己高閣に安置されているとの事。秋の紅葉に誘われて観光客でごった返す山麓の鶏足寺ではびっくらぽん(@_@)
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_20434754.jpg
己高山より下山した鶏足寺参道周辺の紅葉の景色


△ 湖北の秋を訪ね己高山(こだかみやま)へ △の続きはこちらから…
# by yamaikitai | 2018-11-21 21:33 | 登山 | Comments(0)

△ 秋の伊吹山 △

【 日 付 】 2018年11月11日(日)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 伊吹山地 伊吹山(標高1,377m)
【 メンバー】 隊長:かめ  隊員:えーやん、さかいのさん、ともくん、マドンナ、ゆきちゃん、きみ   計7名
【 天 候 】 晴れ
【 ル ー ト 】 伊吹登山口 ...1合目...3合目...5合目...6合目避難小屋...伊吹山 (往復)
【 行 程 】 歩行距離:12.8km 高低差:1144m 歩行時間:7時間21分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は滋賀県の最高峰(標高約1377m)の伊吹山。日本百名山や花の百名山に数えられる名峰でがっしりと構えた山容は男性的。山頂からは眼下に琵琶湖、比良、比叡の山々や白山をはじめ日本アルプス、伊勢湾まで一望の大パノラマが広がる。古くは『古事記』や『日本書記』にその名が記され、日本武尊(やまとたけるのみこと)の伝説にも登場する歴史的な山で、古来より著名な薬草や亜高山植物、野鳥、昆虫の宝庫としても有名な山であります。
山頂のお花畑は、国の天然記念物に指定されています。また、古来より伊吹山は、近畿、北陸、東海、北陸のすべての地域に交通の便が良く、軍事的においても都合の良かったため、戦国大名・京極氏が伊吹山中に山城を建てています。
霊峰として名高い伊吹山は、平安時代に修験道における日本七名山のひとつになり、多くの修行者が訪れました。
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_18563305.jpg
伊吹山三角点にて


△ 秋の伊吹山 △の続きはこちらから...
# by yamaikitai | 2018-11-11 19:25 | 登山 | Comments(0)
【 日 付 】 2018年11月10日(土)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 鈴鹿山系 鬼ヶ牙(標高488m)
【 メンバー】 個人山行(climbing)
【 天 候 】 晴れ
【 ル ー ト 】 石水渓(駐車地)...ゲレンデ...鬼ヶ牙(東峰)...鬼ヶ牙登山口...石水渓(駐車地)
【 行 程 】 歩行距離:3.7km 高低差:400m 歩行時間:5時間57分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅はマルチピッチ・クライミングが楽しめる鈴鹿南部の岩峰の鬼ヶ牙(^_-)-☆ 鬼ヶ牙は鈴鹿南部に位置する、標高500m足らずの花崗岩の岩峰で、麓の石水渓谷は週末ともなるとファミリーキャンパーで賑わい、登山を楽しむ人もいますが、クライミングが楽しめる岩場としても知られている。規模はそれほど大きくなく入門者向けのルートが数本開かれていて、車道から数分のアプローチで岩場にアプローチできるので有り難い!(^^)!
今回は中央の岩壁に引かれた4ピッチのルートを延長し、山頂まで繋げた。4ピッチ目の終了点からはブッシュに入るが岩場がつながっていて、立木で支点をとりながら容易にロープを伸ばすことができる。6ピッチ目から岩稜に乗り、3ピッチでピークを2つ越えていきます。この2つのピークは両側が切れ落ちていて高度感があり、展望もいいので、ちょっとしたアルパインの雰囲気が感じられ、アルプスでのバリエーションルートの練習に丁度良い(^.^)
この2つのピークを過ぎると登攀は終了、帰路は登山道を歩いて下ることが出来て標高がそれほど高くないが結構アルパインクライミングの練習に最適でした(^.^)
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_20213196.jpg
鬼ヶ牙岩峰群(左は岩稜のひとつめのピーク)


△ アルパインクライミング 鬼ヶ牙 △の続きはこちらから...
# by yamaikitai | 2018-11-10 20:43 | クライミング | Comments(0)
【 日 付 】 2018年11月03日(土)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 鈴鹿山系 茨川
【 メンバー】 隊長:かめ  隊員:びわじぃ、たかさん、さかいのさん、ともくん、サンタさん、きょうみちゃん、ぶっち、ふみちゃん、きみ   計10名
【 天 候 】 晴れ時々曇り
【 ル ー ト 】 愛知川源流茶屋川、茨川周辺
【 行 程 】 歩行距離:1km 高低差:20m 歩行時間:4時間(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の始めて行うオフ会は鈴鹿のスペシャルポイントである茨川の茶屋川河畔でのんびり鍋を囲んで楽しいひと時を過ごした(^.^)
それなこんなのオフレポです(^^♪
f0348933_19113334.jpg
宴会も無事完了にてご満悦の面々。(15時30分)


△ 第1回山行隊オフ会 △の続きはこちらから...
# by yamaikitai | 2018-11-03 19:28 | 登山 | Comments(0)
【 日 付 】 2018年10月28日(日)  ≪日帰り≫
【 山 域 】 野坂山地 百里ヶ岳(標高 931m):ひゃくりがたけ
【 メンバー】 隊長:かめ  隊員:えーやん、びわじぃ、さかいのさん、よっし~、あおっち、ぶっち、きみ   計8名
【 天 候 】 晴れ時々曇り
【 ル ー ト 】 木地山 …シチクレ峠 …849m地点(分岐)… 百里ヶ岳 …木地山峠 …木地山
【 行 程 】 歩行距離:13.7km 高低差:647m 歩行時間:6時間44分(休憩&昼食含む)
【コ メ ン ト】 今回の山旅は滋賀と福井県境にある百里ヶ岳。雄大な山容と百里四方が見渡せることから名付けられた。
登山口の百里ヶ岳山麓にある木地山は木地師のふるさととして知られ、文徳天皇の第一皇子惟喬親王の直筆といわれる掛軸が同地区の八幡宮に残っている。そして帰りは木地山峠道を木地山まで渓谷の長ーいトラバースを下山して変化ある登山を締めくくった…(*^_^*)
それなこんなの山レポです(^^♪
f0348933_18052792.jpg
高島トレイル最高峰の百里ヶ岳山頂にて(*^^)v


△ 高島トレイルの名峰 紅葉の百里ヶ岳 △の続きはこちらから…
# by yamaikitai | 2018-11-01 18:32 | 登山 | Comments(0)